【面貸し美容師の確定申告で注意することとは?】

 

フリーランス・面貸し美容師美容師になって、集客ともう一つ、誰もが苦戦することは、「確定申告」です。

 

苦戦するのは当たり前です。雇用関係の時は誰も教えてくれませんし、やる必要がありませんから。

 

苦手意識を持っている人がほとんどだと思います。

 

僕自身、フリーランス時代は毎年確定申告の時期が近づくと、憂鬱になったものです。

 

確定申告は、その時期だけやればいいというわけではなく、日々の準備が重要です。

・経費として使った金額を証明できる領収書を保管し、帳簿付けしているか。

・何が経費になり、経費にならないか。

ただし、なんでもかんでも経費計上することはできませんよ。あくまで仕事のために使ったお金です。

例えば、

電車代、バス代、タクシー代、飛行機代などの交通費。注意するべきは、suicaをコンビニなどで利用した場合は交通費にはなりません。

 

仕事仲間、取引先の営業マンなどの方と、飲食店でミーティングした際の飲食代

 

お客様との食事会での飲食代

 

衣装代、撮影代、薬剤購入費、雑誌専門書籍等資料代、通信費としての携帯代・・・

 

などなど個人事業主であれば、節税は絶対にするべきです。

 

 

 

それから、源泉徴収を会社がしてくれているかどうか。

 

収めるべき税金・収入は変わりませんが、会社がやってくれた方が手間ではありませんし、確実です。

 

会社としては、フリーランス・面貸し美容師でも、雇用関係でも、働きやすい環境を用意したいと考えています。

 

 

Manoukian では、

さらにステップアップしたい、稼げるようになりたい、理想の働き方をしたい美容師さん、アイリストさん、ネイリストさんのために、なんでも相談・情報交換できる、その名も・・・⬇︎

 

~フリーランス酒場 Manoukian 六本木~

夜限定でオープンしています!

☆月曜火曜の夜は、美容関係の仕事の方限定、カウンター5

予約制です! メッセージください! (月曜火曜以外でも連絡くだされば!)

 

美容関係の仲間限定プライス⬇︎

1人でのご来店もOK!飲み放題¥1500

2人だと2人で¥1500

3人だと3人で¥1500 ! 笑笑

 

昼は美容室、夜はBAR という、ちょっと変わったお店。

 

お客様や友達をお招きしてこんなパーティもやります。

 

もともとバーだったテナントを改造したサロンなんです。

 

 

 

・フリーランス・面貸し美容師ってどうやったらなれるの?

・フリーランス・面貸し美容師として働くことに興味はあるけど不安

・フリーランス・面貸し美容師になって、良かったこと、大変だったこと

・フリーランス・面貸し美容師として成功するためには・・・???

・安心の正社員スタートから、フリーランスデビューも!?

 

フリーランス・面貸しというのは、美容師だけではありません。アイリスト、ネイリストもできる働き方です!

 

 

 

フリーランスデビューして、いきなり収入2.5倍になり、その1年後、日本よりも先に海外でサロン出店という異例の経歴のオーナーが、今までのこと、これからのこと、お悩み相談、なんでも答えます♬

 

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

About the author: manoutest